その歌声、世界最高峰!新曲も加わった最新のセットリスト(予定)で贈る日本公演!! その歌声、世界最高峰!新曲も加わった最新のセットリスト(予定)で贈る日本公演!!

セットリスト
  • レ・ミゼラブル組曲 /『レ・ミゼラブル』
    feat. ブリング・ヒム・ホーム(彼を帰して)〜カフェ・ソング〜 アイ・ドリームド・ア・ドリーム(夢やぶれて)〜ワン・デイ・モア
  • ウエスト・サイド・ストーリー・メドレー / 『ウエスト・サイド・ストーリー』
    feat. マリア〜サムシングス・カミング(何か起こりそう)〜トゥナイト New !
  • ミュージック・オブ・ザ・ナイト /『オペラ座の怪人』
  • サムウェア /『ウエスト・サイド・ストーリー』
  • ラブ・チェンジズ・エヴリシング /『アスペクツ・オブ・ラブ』
  • アズ・イフ・ウィー・ネヴァー・セッド・グッバイ /『サンセット大通り』New !
  • ヒイ・リヴス・イン・ユー /『ライオンキング』New !
  • エヴァーモア - ひそかな夢 / 『美女と野獣』New !
  • アンセム /『チェス』
  • ゲッセマネの園 /『ジーザズ・クライスト=スーパースター』
  • ワンダフル・ワールド〜オーバー・ザ・レインボー /『オズの魔法使い』
  • New York, New York / 『New York, New York』New !
  • スピーク・ソフトリー・ラブ/ 『ザ・ゴッド・ファーザー』

and more...

* 楽曲は予告なく変更になる場合がございます、予めご了承ください。

セットリスト

ミュージカルの2大レジェンド、奇跡の初来日、夢の共演!!

ミュージカルの2大レジェンド、奇跡の初来日、夢の共演!!日本のミュージカル・ファンが待ち望んだ究極のミュージカル・コンサート!!
『レ・ミゼラブル』初代マリウス役、『オペラ座の怪人』ラウル役、『アスペクツ・オブ・ラヴ』初代アレックス役などで名を馳せた英国ミュージカル界の大スター=マイルケル・ボールと『レ・ミゼラブル25周年記念コンサート』のジャン・バルジャン役で一躍スターダムへと駆け上がったアルフィー・ボーの奇跡の共演が遂に日本で実現!!

今回の日本公演は、英国で大ヒットを記録した二人の共演アルバム『Togerther/トゥギャザー』、そして最新作『Togerther Again /トゥギャザー・アゲイン』から人気ミュージカルのヒット曲を中心にお届けする。特に二人の代名詞とも言える『レ・ミゼラブル組曲』feat. ブリング・ヒム・ホーム(彼を帰して)〜カフェ・ソング〜アイ・ドリームド・ア・ドリーム(夢やぶれて)〜ワン・デイ・モア、新曲「ウエスト・サイド・ストーリー・メドレー」feat.マリア〜サムシングス・カミング/何か起こりそう〜トゥナイト、は必見だ。

マイケル、アルフィー共に今回が初来日、これが本物!これが本場の実力!大反響につき急遽決定した今回の追加公演、是非お見逃しなく!

  • プロフィール

    マイケル・ボール Michael Ball

    マイケル・ボール Michael Ball

    『レ・ミゼラブル』マリウス役(オリジナル)『オペラ座の怪人』ラウル役 『アスペクツ・オブ・ラヴ』アレックス役(オリジナル)

    ミュージカル・スターといえばマイケル・ボール!日本のミュージカル ファンで彼の名前を知らない人はいないだろう。『レ・ミゼラブル』で初代マリウス役を演じたのを始め、『パッション』ジョルジオ役、『オペラ座の怪人』ラウル役、『アスペクツ・オブ・ラブ』初代アレックス役、『チキ・チキ・バン・バン』カラクタカス・ポッツ役、『ウーマン・イン・ホワイト』フォスコ伯爵役、2008年には『ヘアスプレー』エドナ・ターンブラッド役で英国で最も権威があるとされるローレンス・オリヴィエ賞を受賞。2013年には『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』スウィーニー・トッド役で2度目となる同賞を獲得。『レ・ミゼラブル10 周年記念コンサート』(1995年)、『レ・ミゼラブル25周年記念コンサート』(2010年)にも出演。

    プロフィール
  • プロフィール

    アルフィー・ボー Alfie Boe

    アルフィー・ボー Alfie Boe

    『レ・ミゼラブル25周年記念コンサート』ジャン・バルジャン役(2011年ウエスト・エンド、2014年ブロードウェイにて同役)

    英国随一の人気を誇るテノール歌手であり、トニー賞も受賞しているアルフィー・ボー。彼の名を一躍有名にしたのは、2010年に行われた『レ・ミゼラブル25周年記念コンサート』でジャン・バルジャン役を務めたことだろう。2011年にはロンドンのクイーンズ劇場、2014年にはニューヨークのインペリアル劇場で行われた『レ・ミゼラブル』公演においてもジャン・バルジャン役を好演。同役は彼の代名詞となった。2012年6月に開催されたエリザベス女王即位60周年記念式典のひとつ『ダイヤモンド・ジュビリー・コンサート』でもその歌声を披露。2016年には『ファインディング・ネバーランド』のブロードウェイ公演でもJ・M・バリ役で出演。

    プロフィール

『Together Again/トゥギャザー・アゲイン』(海外盤)絶賛発売中! 『Together Again/トゥギャザー・アゲイン』(海外盤)絶賛発売中!

<収録曲目>

  1. ウエスト・サイド・ストーリー・メドレー(ウエスト・サイド・ストーリー)
  2. アズ・イフ・ウィー・セイ・ネヴァー・グッバイ(サンセット大通り)
  3. ザ・プレイヤー
  4. ヒイ・リヴズ・イン・ユー(ライオンキング)
  5. エヴァーモア-ひそかな夢(美女と野獣)
  6. ザ・ローズ(ザ・ローズ)
  7. ブリング・ミー・サンシャイン(Morecambe & Wise)
  8. 魅惑の宵/サム・エンチャッテッド・イブニング(南太平洋)
  9. ヒーロー(ボーイ・フッド)
  10. ノット・ホワイル・アイム・アラウンド(スウィニー・トッド)
  11. ストレンジャー・イン・パラダイス / ディス・イズ・マイ・ビー・ラブド(キスメット)
  12. ユー・アー・ザ・ヴォイズ
  13. New York, New York(New York, New York)
  14. ホワイト・クリスマス feat. ビング・クロスビー

『Together/トゥギャザー』

絶賛発売中!

応援コメント 応援コメント

  • 石丸幹二さんから応援コメントをいただきました!

    石丸幹二

    『二人だからこそ可能なパフォーマンスの数々を聞き逃すわけにはいきません』

    「オペラ座の怪人」でデビュー、「アスペクツ オブ ラヴ」で初主演を経験した20代の私にとって、
    オリジナル・キャストのマイケル・ボールは目標とすべき大きな存在でした。
    クラシック出身のアルフィー・ボーは、私がFMの音楽番組を担当していた頃から長らく注目していた
    美声の持ち主。2年後に私が出演する「ファインディング・ネバーランド」の主演経験者でもあります。
    そんな、一方的に親しみを感じている彼らの夢の共演を、日本で堪能できる!
    「レ・ミゼラブル組曲」、「ウエスト・サイド・ストーリー・メドレー」……、二人だからこそ可能な
    パフォーマンスの数々を聴き逃すわけにはいきません。
    皆さん、ぜひ劇場で一緒に楽しみましょう。

    石丸幹二

    <プロフィール>

    1990年、劇団四季のミュージカル「オペラ座の怪人」ラウル役で鮮烈なデビュー。
    以後、同劇団の看板俳優として17年間活躍。
    退団後は、ドラマ・映画などの映像作品でも活躍、さらには歌手や司会者・朗読者として幅広い分野に活動の場を広げる。
    11月8日には、2年振りとなる最新アルバム『My Favorite Songs』『石丸幹二のクラシックへようこそ』を2枚同時リリース。
    11月〜12月ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」主演、12月には東京・大阪でディナーショー開催。
    最新情報は、公式サイト http://ishimaru-kanji.com にて。

    • My Favorite Songs
      『My Favorite Songs』
    • My Favorite Songs
      『石丸幹二のクラシックへようこそ』

チケット情報 チケット情報

<追加公演>
2018年2月12日(月・祝) 東急シアターオーブ

13:30 open/14:00 start

2018年2月10日(土) 東急シアターオーブ残り僅か
17:30 open/18:00 start

2018年2月11日(日) 東急シアターオーブ残り僅か
13:30 open/14:00 start

【料金】
S ¥13,000(1階席・2階席・3階席[座席指定]/税込)
A ¥12,000(3階席後方[座席指定]/税込)

【お問い合せ先】
ウドー音楽事務所 03-3402-5999

  • UDO Artists, inc.
  • Bunkamura
  • チケットぴあ
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • CNプレイガイド

※CNプレイガイドは12日(月・祝)追加公演のチケットの取扱はございません。
For English speaking customers who wants to purchase the tickets shall go here http://udo.jp/english

PAGE TOP